ハーグ条約の仕組み説明会

在留邦人の皆様へ

国際的な子の略取の民事上の側面に関する条約(ハーグ条約)が
日本について発効してから2年が経過し、
日本の中央当局である外務省には、これまでに190件を超える申請がなされました。

そこで、実際にケースを扱っている日英の専門家と外務省職員から、
在留邦人の皆様にハーグ条約の仕組み等についてわかりやすく説明するハーグ条約セミナーを
7月5日(火)午前10時30分より(終了は正午)、
大使館近くのヒルトン・ロンドン・グリーンパーク・ホテルにて開催することとなりました。

つきましては、ご興味のある方は、
詳細について改めてご案内致しますので、
7月3日(日)までに以下のメールアドレスまで参加のご希望をご連絡下さい。
なお、大変恐縮ですが、本セミナーには定員(50名)がございますので、希望される方が定
員に達し次第、締め切らせていただきますところ、予めご了承下さい。
○お申し込み連絡先: inquiry-consulate@ld.mofa.go.jp

在英国大使館領事班
020-7465-6788  6548